ABOUT TJ

高崎事務器を知る

MISSION

ミッション

快適な職場環境づくりを通じて、ゆとりある働き方ができる社会をつくる

事務用品販売会社からスタートした当社は、時代の流れの中で常に何が求められているのかを考えながら事業を展開してきました。
お客様や社員の声に真摯に耳を傾け、目指すものは快適でゆとりのある職場環境づくり。
未知の分野にも関わらず、他社に先駆け建設工事現場向けの仮設ユニットハウスにエアコン・オフィス家具をセットし環境に配慮したレンタルサービスに着手したのも、目指すものがゆるぎないからこそ。
安心快適な職場環境を実現するためのサービスを提供することにより、どんな場所でも、どんな時にもお客様には仕事に打ち込んでもらいたい。
そして、社員には仕事を通じて、一人ひとりの満足度が高い働き方を実現してもらいたい。
いつまでも、社会から必要とされる企業であるために。

MESSAGE

メッセージ

「人とのつながり」を大切に。そして、それが私たち高崎事務器の魅力。

1966年、私たち高崎事務器は、事務用品の販売会社として事業を開始しました。
その後、顕在化されたニーズはもとより、お客さまの潜在的なご要望にも誠実に耳を傾け、お客さまが利用しやすい価値あるビジネスの創出に努めてきました。
この姿勢が高く評価され、今では仮設ユニットハウスのレンタル会社として、関東エリアでトップクラスの実績を上げています。
創業から大切にしている「人とのつながり」。お客さまとの信頼関係は、私たち高崎事務器の貴重な財産です。この信頼関係をより一層深め、現在のレンタル事業をさらに成長させたい、その思いを実現させる為に求める社員像は〝人とのつながりを大切にできる人″です。
「熱意を持って仕事に取り組める人」、「挨拶・返事、基本に忠実な人」、「チームワークを大切にした行動ができる人」は前職や経験など関係なく自分を成長させることが出来ます。
そしてこれらを追求することが企業としての存続につながると信じています。
これからもお客さまとのつながりを大切にし、お客様の利便性の更なる向上につながる新しいサービスも提供していくことで、いつまでも社会から必要とされる会社であり続けたいと考えています。それを具現化するために、自ら学び成長したい方を待っています。

高崎事務器株式会社
取締役営業本部長 金澤 淳

COMPANY INFO

会社概要

会社名 高崎事務器株式会社
設立 1966年1月
代表者 代表取締役社長 鉃 洋一
本社 〒370-3523
群馬県高崎市福島町716-1
TEL:027-381-5551(代)
FAX:027-381-5552-0855)
資本金 8,000万円
決算期 12月
売上高 53.9億円(2021年12月期)
事業内容 建設工事現場向けの仮設ユニットハウス・仮設トイレ他
・オフィス家具・OA機器・測量機等のレンタル及び販売
従業員数 75名(2022年4月現在)
グループ会社 株式会社TJR
主要納入先 清水建設株式会社
鹿島建設株式会社
大成建設株式会社
株式会社大林組
株式会社鴻池組 他
主要仕入先 富士クオリティハウス株式会社
不二サッシ株式会社
グランド産業株式会社
旭ハウス工業株式会社
コニカミノルタジャパン株式会社 他
主要取引銀行 株式会社みずほ銀行
株式会社東和銀行
株式会社三菱UFJ銀行
みずほリース株式会社
株式会社足利銀行