01

お客様の希望に応えることが
自らの喜びにつながる

2020年入社

営業 | 高崎営業所

お客様の要望を理解して
最適な提案をスピーディに行う

私が行う営業という仕事は、企業や現場を訪問することから始まります。お客様の要望に対して、どのハウスが適切か、備品はどのくらい必要か確認し、提案をしていきます。それから打ち合わせを重ねて、最終的な金額や日程の調整をしていきます。大切なのは、レスポンスの速さとご要望を汲みとる力。営業所内でも、上司や先輩との情報交換が活発で、営業マン同士で協力し合うことが習慣化されています。結果としてお客様へ良い提案をスピーディに行うということにつながっていると思います。

選んでいただいた喜びを
その時だけのものにせず継続的に

そういった提案をしていく中で、他社のハウスを使っていたお客様が、当社を選んでくださった時は、とても嬉しく感じます。また、いつもご利用いただいているお客様に対しては、この先もずっと使っていただけるよう、日頃から気にかけながらコミュニケーションを取っています。使っていただけることが当たり前ではないので、改善できることを考えながら、より良い提案ができるよう心がけています。何か現場で問題があった時は、すぐに向かってできるだけその場で解決。そのために、柔軟性や時間のゆとりなども持つようにしていますね。

「地元企業で地元のために」
その思いを実現し続けられるよう
努力を重ねたいと思います

今後は、ご新規のお客様への提案はもちろんですが、これまでに獲得した既存のお客様とも関係性を継続していくために、今以上に知識を膨らませて、提案の幅を広げていきたいと思っています。そもそも私は、「地元に根付いた企業で、地元のために働きたい」という思いから、東京からUターンをして入社しました。これからもその思いを実現し続けていけるよう、多角的な視点で勉強を重ね、いずれは会社をより良くする立場になれたらと思います。

入社を考えている方へのメッセージ

営業と聞くと、少し堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、そんなことはないので安心してください。当社の場合、長い歴史によって培われた信頼と実績があるため、アポイントなしでお客様のところに伺ったとしても、無下にされることなく、お時間をいただけることが多くあります。そこから仕事につながる喜びを、一緒に感じていきましょう!